食事

ドッグフードの豆知識を知ろう

愛犬の食事は、ドッグフードをあげていますか?それとも手作り食ですか?ドッグフードといっても選び方、味、食感、価格、原産国http://www.grooming.jp/kaigai.htmlなどさまざまなポイントがありますし、手作り食にも注意しなければならないポイントがあります。
今回は、犬の食事についての豆知識を紹介したいと思います。

・犬とドッグフード
犬の食事を考えるにあたって、ドッグフードのみのご家庭もあれば、人間のもの(魚や卵など)を交互に与えているところ、また手作り食のみというところもあるかと思います。
病気になりにくい体を作るには、人間のものを食べさせてはならないとも言われますが、手作り食でも健康を維持しているワンちゃんはたくさんいます。
つまり、人間用の食事が良くないというのではなく、塩分や糖分の多い食事、油ものの摂り過ぎなどがワンちゃんの寿命を縮める原因になるのです。

手作り食をする場合は栄養バランスhttp://familyfunsoftware.com/yaku.htmlに気を付けなければなりませんが、それが難しい場合はドックフードのみの給餌でも問題はありません。
犬は飼い主に忠実な動物ですから、人間と同じものを食べたがるのはきわめて自然なことですが、健康管理のためにドッグフードだけを与えても本人はそれに慣れれば納得します。
ただし、おやつや歯固め用のガムなどを定期的に与え、ストレスが溜まらないようにしてあげると良いでしょう。

食べてはいけない食材
まず、ネギ類には下痢や嘔吐などを起こす成分が含まれているため、手作り食に使う際にも絶対に摂取させてはいけません。
カフェイン、チョコレートなども犬の体にとっては負担となります。
また、人間用に味付けしたものは味が濃すぎるため腎臓に悪く、どうしても人間用の食事を与える場合は薄く味付けするか、犬にも食べられる肉類などの食材を多めにして与えるようにしましょう。
甘いクリームののったパンやケーキなどは糖分が多く、犬の体では人間と同じように代謝ができず、与え続けると糖尿病の原因にもなるためおすすめはできません。


Copyright(C) 2013 大切な愛犬のために必要な知識 All Rights Reserved.